2017. 03. 12  
3月10日(金曜日)の夕方、前日から調子の悪かった下の娘が高熱を出しました。最初計った時は37.4℃が、夜には39.9℃。あまりの高さに、体温計が壊れたかと思いました。
下の娘「インフルエンザだったらどうしよう? 卒業式(←小学6年生)に出られない・・・」
いつもは陽気な彼女も、卒業式に出られなくなるのは流石にダメージが大きかったようで、布団の中で静かに泣いていました。
下の娘、いつもは上の娘と一緒に寝ているのですが、この日ばかりは菜の花と寝ることに。彼女と寝るのは久し振りです。
翌日の明け方、隣で「・・・お母さん」と小さく呼ぶ声が・・・。
菜の花「・・・ん? どうした?」
下の娘「・・・zzz」
どうやら、寝言だったようです。
直後、目が覚めた下の娘が、
下の娘「お母さんがいなくなった夢見た」
とぽそり。思わず、
菜の花「お母さん、ここにおるよ」
と彼女をさすってやると、再び彼女は眠りに落ちたのですが、・・・ヤバい、さっきの「・・・お母さん」は反則だろ。破壊力、あり過ぎ。お母さん、ズキューンってなっちゃったじゃん。
朝になってから近くの病院で診てもらったところ、インフルエンザA型だということ。しばらく学校には出られなくなったのですが、幸い、卒業式(←16日)からは出席出来ると聞き、ひとまずホッと胸を撫で下ろしました。
もう3月の半ばだと言うのに、まだインフルエンザにかかったりするんだ⁉︎ 何ともまあ、季節外れな・・・。
NEXT Entry
くだらないこと(^_^;)
NEW Topics
くだらないこと(^_^;)
季節外れの・・・(´Д` )
個性があります( ̄。 ̄)
順番(-_-)
お腹痛い(^_^;)
いよいよ・・・(-_-)
ついに・・・( ̄Д ̄)
ショック、ショック、ショック‼︎
う~ん(-_-)
もうすぐ日付が変わってしまいますが・・・(^。^;)